ストレートネック改善ラボ

不調の根本原因?「ストレートネック」を改善するには

TOP » ストレートネックがもたらす症状と改善策まとめ » 腰痛

腰痛

 ストレートネックが引き起こす腰痛について、両者の関係性や痛みのメカニズム、痛みを解決する方法をご紹介します。

ストレートネックと腰痛の関係性

ストレートネックになると首でうまくバランスが取れなくなるため、脊椎→腰椎→骨盤と様々な部位に負荷がかかりひずみが生じるようになります。そして全身のバランスが取れなくなり、腰痛が起こるようになります。そのため、腰痛を治すのであれば、頸椎など他の歪みも整えていく必要があります。

日常的に感じる痛みのなかでも、肩こりと並んで身近な存在と言えるのが腰痛です。なかには慢性的な痛みに悩まされている方もいますが、命に関わる症状ではないためか痛みを放置してしまいがち。でも、放っておくと日常生活に支障をきたすくらいに悪化する可能性があります。

腰痛が起こる原因は諸説ありますが、そのなかでも有力なのが体の歪みです。人間は二本足で歩くため、垂直方向に体重がかかり、上半身を支える腰に負担がかかる構造になっています。そのためちょっとした姿勢の癖やひずみが生じるだけでも、骨盤にじわじわと負担がかかり続けることになります。その骨盤を補強するために周りの筋肉がサポートをし、筋肉疲労を起こすことで腰痛が起こると考えられています。

病院での腰痛治療法

腰痛の治療は様々な方法があります。消炎鎮痛剤や筋弛緩剤、ビタミンB12剤などの薬を使った薬物療法や、コルセットを使って腰椎を安定させて痛みを軽減する装具療法、赤外線やマイクロウェーブを使って血流を改善して痛みを緩和させる理学療法、そして、神経に局所麻酔を注入して神経を遮断することで痛みを止めるブロック療法などがあり、症状や疾患によって適した治療を行います。薬物療法や理学療法で効果が得られず、日常生活に支障をきたす場合は手術を行うこともあります。

まずは上流にあるストレートネックの改善が先決

病院で受ける腰痛治療はあくまで症状を和らげる程度に過ぎません。痛みの緩和によって筋肉の緊張がゆるみ、血行が良くなると二次的な痛みを防ぐ効果も期待できますが、それでも根本的な治療とは言えません。「体の歪み」という腰痛の根本的な原因を取り除くためには、その最上流にあるストレートネックの問題を解決する必要があります。

自分で治すストレートネック。その改善方法を確認する>>

ストレートネック改善法
早見表
改善法 ポイント 費用
費用をかけずに改善したい

お手軽方法

タオルストレッチ詳しくチェック 症状が軽い人向け 0円~
テニスボール療法詳しくチェック 200円~
費用をかけて本気で改善したい

寝具枕を探す

ネックフィット枕公式サイトをチェック 寝具の相性には個人差
あり。決して高価な製品がよく安価な製品が悪いわけではないため、いろいろ試すことが大切。
5,200円
RAKUNA整体枕公式サイトをチェック 12,800円
けんこう枕
(整体枕キュアレ)公式サイトをチェック
32,400円

専門的な矯正法

整体・カイロ
プラクティック詳しくチェック
ある程度長期間かけて通院する必要あり 1回6,000円前後
スローコア
(矯正プログラム)公式サイトをチェック
自宅で自分で本格的に矯正したい人向け 24,800円

効果的な矯正法はどれ?ストレートネックに悩む方々の体験談

ストレートネックの治し方にまつわるウソ・ホント

悪いのは姿勢だけ?ストレートネックの原因に迫る

1分でわかる!ストレートネックのセルフチェック

ストレートネックがもたらす症状と改善策まとめ

詳しく見る

Copyright (C)ストレートネック改善ラボ All Rights Reserved.